毎朝更新。たまに吠えてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出雲大社 特別拝観の御案内

おはようございます。

昨日、病院に行って、全治2週間の診断書をもらいました。

お医者さん曰く、「首が長いから大変だねぇ」
そうなんですよね、私、もう9年くらい前の事故のときのムチウチのときも、
同じこと言われたんでした。あのときは半年は泣きそうな目に遭ったから、
あのときに比べたら、全然たいしたことないんだけど。

交通事故で自動車保険を使う場合、健康保険等は使えないので100%実費です。
二人分なので、諭吉さんが、飛ぶ飛ぶ。

でも、この診断書を警察に提出して人身事故扱いにしてもらうと、
自賠責保険(きょうせいほけん)のほうから治療費は返ってきます。

で、事故の相手の方はというと、
運転免許を取得して間が無く人身事故扱いになると免許取り消しになるため、
どうにか示談にしてほしい、ということ。その一点張り。

でもねぇ、保険代ケチってた人には到底払える金額で済まないでしょう?
試しに、「じゃあ例えば100万円持ってきて」って言ったら用意出来ますか?
って聞くと、「100万円は無理です」という。

あのね、ナメてんの?

保険使わなかったら100万なんて、すぐなんだよ。
だから良識ある人は皆、任意保険に加入するの。お金がないなら、なおさらね。
それが車に乗る人のモラルだよ。
これが、休業するくらい重症だったら、とても補償出来ないでしょ?
ま、うちが入ってる保険は弁護士特約もつけてるから、
出るとこ出たって一向に構わない。それだけの事をしたってこと。

だけど、相手の方、28歳でアルバイト。
運転免許を失えば、仕事にも支障のある職種。
それでクビになったら、たとえ裁判で支払命令が出たとしても、
給料差し押さえどころか、アパート住まいだし、まず資産もない、
いくらでも逃げられちゃうのよねぇ。。

田舎に住んでて、28歳で初免許ってのは考えにくい。
なにかあって、一度免許失くしてるのでは?と推測しているのだけど。

あ~あ、地味~に首が痛い。。



さて、本題。

昨日からまた、出雲大社の特別拝観が始まっております!

CA381868r.jpg

この中で行われている、
本殿の大屋根の葺き替え工事の様子が見られます。

CA381874r.jpg

うちはこれまでに二回見に行きましたが、毎回毎回大興奮!w
前回からどのくらい進んでいるのか楽しみです♪

CA381875r.jpg

鳩にもカメラ目線を求めるケンケンキッズですw

CA381876r.jpg

出雲大社の参道は、去年秋頃に全面砂利道だったのを、
一部途中まで石畳になりました。

そうしたら、
今までは参道脇で目立たなかった祓戸神にお参りしていく人が、
急に増えました。特に若い女性多し。。

CA381879r.jpg

皆様、出雲大社に参拝する際は、
必ず、穢れを祓ってから拝殿へお参り致しましょう!

CA381870r.jpg

しかし、、

第一番のおみくじを引き当てたのに、交通事故に当たるとはなぁ。。





コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カウンター
現在の閲覧者数:
賛同します!
ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対
万が一を考えて・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。